信長の野望天下創世攻略サイト

城  効果的な計略  城

基本的に計略は不要です。それでは順番に説明していきます。

諜報は不要

鉄壁の2部隊を実践すれば、どんな相手でもそうそう負けるものではありません。万一野戦で負けたとしても、城が落とされるほどの兵と時間は相手に残っていないはずです。見張り台も、南蛮文化を上げてあれば、翌季節には再建されています。

つまり、諜報よりも内政です。

破壊は不要

敵の城が強固な場合は、破壊で徐々に弱めていくのも戦略の1つです。しかし、1/3野戦を仕掛ければ、攻城戦をせずとも城を落とせます。それに、どうせ施設を破壊するなら、忍者にさせるよりも合戦でした方が早いし、得られる金品も大きいです。

流言は決戦狙いの場合のみ

領地を複数もつ大名の城を奪っても、最後の1つを奪うまでは、ほとんど武将が手に入りません。内政は武将の数合戦は武将の質であることからも、城だけ手に入ってもメリットは小さいです。それどころか、敵同士に戦争をさせる流言は、大名の数を減らすだけなので、無意味どころか逆に攻略を困難にしてしまいます。

ただ、決戦を繰り返して一気に領土を拡大したい場合は、大名数が減らせる意味は大きいです。つまり、覇者以上で、自軍が合戦に強い場合に限り、流言は有効です。

扇動は不要

まったく意味のない計略です。

内応と引抜は不要

戦争中の引き抜きなどは、形勢を逆転させるきっかけにもなります。しかし、1/3野戦という方法がある以上、余分な兵力は不要です。優秀な武将がすぐに取れるのであれば別ですが、基本的に戦争に勝って奪ったほうが早いです。

つまり、計略をするくらいなら、内政や合戦をした方が良いということです。

天下創世の攻略内容

批評(レビュー)

みんなの評価

武将能力ランキング

人気武将ピックアップ

全国の領地

各施設の効果と費用

城郭の発展と耐久度

各行動の効果的な担当

お得な町並みの検証

兵種の基本情報

効果的な計略

国崩隊徹底検証

育成に特化した町造り

攻略に特化した本拠城造り

育成攻略都市の造り方

内政に特化した町造り

その他の町造り

合戦の裏技1/3野戦

守備の裏技鉄壁の2部隊

開始直後こそ領土拡大

裏技・小技集

高難易度の大名

コーエー関係者へ